アクセス解析
レンタル掲示板
あまりにも恐ろしい夢をみてしまったので書いておくよ。:犬と猫と日記と夢日記

犬と猫と日記と夢日記 > 夢日記 > あまりにも恐ろしい夢をみてしまったので書いておくよ。

夢日記

あまりにも恐ろしい夢をみてしまったので書いておくよ。

2014年5月8日(先勝・一白水星の日)早朝6時以降に見た夢

行列ができる占いの館という場所に夫と向かいました。
何故そんな所に向かったかというと、超現実主義の夫が占いの館の近くのお店に行くついでに冷やかしで行ってみたいって言ったのです。

倉庫風のショップで購入したかったものというのは、角材でした。
角材なので当然重い。
そこで、ショップで購入後そのまま置かせてもらってから占いの館とやらへ向かいました。

だまし絵にあるような階段を少し上ったところに館はありました。
占い師は全部で5人。そのうち2人が女性。

長い行列ができているほどの盛況ぶり。

ふとその占い師を見た時でした。人間じゃないって思ったのですよ。
姿は人間なんだけど、言うならば生きている人間ではないって感じ。

私らの順番はすぐにきました。
夫は自分は見てみたいだけだったからあなただけ占ってもらえばと言いました。
通常の占いなんて全く興味がないんだけれども、この女性は普通の人ではないし何を語るのか興味がありました。
(けど、夢ってのは私の頭の中の話なのよね・・)

占い師の女性は人間でいうと20歳代。けれど良く見ると年齢不詳なくらいに年をとっているのです。
100歳?もっと??彼女が話し出しました。
「あの、失礼ですけれど何故ここにいらしたのですか?」

そこで、私は「私という人間は何の為に今ここにいて、これからどう生きなければならないのか教えてもらえますか?」
と尋ねました。

すると、彼女の顔が透き通って見えてその後ろというか透けて見えた顔が骸骨でした。
(レントゲンかよ)

彼女が話を始めました。「この写真に見覚えがあるはずですが。どうですか?これはあなたのものです。」
「なので、この写真はあなたに差し上げます。この一枚の写真であなたは全ての事がわかるはずですよ。」

そういって一枚の写真を手渡されました。
その写真を見た瞬間に鳥肌が立ちましたよ。
その写真はモノクロの写真で2歳くらいの男の子の写真。しかし生きてはいません。
地面に倒れていて、何日も食事を摂れなかったのが一目でわかる顔と体つきでした。
着ている服を見ると1800年代のヨーロッパのような・・。近くに佇んでいる男性もそんな時代の服装です。
ゆるみがあるサスペンダーとシャツ。貴族ではないであろう服装でした。

倒れているその男の子が自分だと確信しました。

なんで・・・なんで・・・。
ほんの少しのその人生の全てが手に取るように分かったんです。
細かいお話はあまりにも悲しいというか恐ろしいので書けません(泣)夢のお話ですけど・・。

そう、この頃病気が流行ったんだ。息を引き取る寸前に地面の冷たさを感じたなぁって事を思い出したのですよ。
最後に目にした風景は土の上に転がっていた石と煉瓦で積み上げられた塀でした。
(夢ですからね。)

私はそんな事さえも語らず、夫に、「ねぇ、車に戻ろうよ。」と言い占い師に占い料はいくら?と聞きました。
あの時の命でペイですと言われてまたまた鳥肌が立ちました。

その場をすぐに離れ夫と車に向かいました。
と、階段が傾斜は30度くらいで1000段はあるんじゃない?ってくらいの下り階段。
しかも途中に屋根がありさらには石段の間に壊れかけた木の橋げたがあります。

何これ?????

途中の屋根と橋桁は朽ち果てているので一人が渡り終わるまで待ちました。
ギシッと壊れそうな音・・。高い場所というイメージはないのだけど妙な恐怖感がありました。

なんとか一番下まで下りた時には雪が降り積もっていました。
夫が「嘘!!ってか、もう夏前なのに・・。」
って、全く寒くありませんでした。不思議・・。

その積もった雪を触ると実は泡だったのです。
夫が「角材、取りにいかなくちゃ」と言って走って行きました。

積もった泡は、何の泡なのかはわかりません。けれど空からは白い小さいものが降ってきていました。

夫に、ね、車の中で待ってるワンコたちと猫さま大丈夫かな?
そういいながら、ウインドブレーカーの左のポケットに入っていた(なぜか入っていたのぉ)塩を手に握りしめて振りまきながら車に急ぎました。

車のタイヤに塩まきしました。

犬猫達の顔を見てほっとしましたが、ウインドブレーカーの左のポケットに入っていた写真に触った瞬間にふっとその感触は堅い物に変わりました。
一個のボタンに・・・・・。

妙な恐怖感っていう表現で理解していただけるかわかりませんが、そんな気持ちのまま目が覚めました。

目が覚めても恐怖感がとれなかったので、すぐに家の四隅に塩盛りしましたわ~。

あーこわかったよぉぉぉぉぉ。ラ・クカラチャよりこわかったよぉぉぉぉぉ。



おしまいっ。


夢のようなってやつ


(あ、泡は泡で消えるって事かな?結構単純な夢だったんだろか・・)
にしても、夢って不思議ですね。


ガンバポチットにゃん(=^・^=)♪
pan
人気ブログランキングへ

FC2ブログランキング

ファイブスタイル ブログランキング
5スタイルランキング

にほんブログ村 主婦日記ブログ がんばる主婦へ
にほんブログ村







犬と猫と日記と夢日記のトップへ

<<母の日犬と猫と日記と夢日記八局警察署 刑事課4人の一日・続く・その二>>

コメント

  • No title
  • 607.ヌシ
  • 2014年06月18日 |
  • 何とかなるべな・・・^0^
  • [編集]

コメントする

最近の記事

プロフィール

ルパン3女ninnin

Author:ルパン3女ninnin
大きな川のそばに住まわせていただいている主婦です。
犬と猫と車とオートバイが大好きです。
あと音楽も少し^^好きかな?
面倒くさがりなのでブログ更新・・少ないですが(^^;)
お気軽にコメント残してってくださいませ^^/
リンクフリーです。

カテゴリー

今日の言葉。ぼそっ。



There is no place like home.
我が家に勝るところ無し
(意味)
なんてったって自分の家が一番^^


A litle pot is soon hot.
小さいポットはすぐに湯が湧く
(意味)
度量が狭い人物は
ちょいとした事でカンカンに怒る。
( ・д・)/(((卍 ウリャッ!!


Love me,love my dog.
我を愛する者は我が犬をも愛す。
(意味)
人を好きになると
その人の家族やその他全てのものに好感を持てます。 U^^U
(=^・^=)Like you.=FOC(無料です。lol)


Silence gives consent.
無言は承諾
(意味)
不満があるのに沈黙するということは
承諾した事と同じである。
選挙には行こうね( ・∀・)r「一票」

部活動応援
















お気に入りショップ









楽天市場






PC関連アフィリエイト



フリーエリア

リンク

ブログ内検索

参加中ポイントプログラム


参加中プログラム
1Pも積もれば立派な小遣いになる



日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス







フルーツメール






快適印ポイント


ポイントサイト「ポイントインカム」

ポイント ちょびリッチ

チャンスイットでお得生活

簡単で還元率が高いポイントサイト / ポイントモンキー


最近のトラックバック

犬と猫と日記と夢日記



天気予報



楽天市場

最近のコメント

国盗りカウンターブログパーツ



電力使用状況



フリーエリア